あざぶ法律事務所

              
事務所について
ご挨拶
代表弁護士
川口洸太朗

当事務所は、2020年6月1日に港区麻布十番において開設されました。
私はこれまで、企業法務系の法律事務所及び一般民事系の法律事務所で研鑽を積んできましたが、そこでの執務で得た経験や学びはとても貴重なものでした。
コロナウィルスの影響で全世界の先行き不透明な状況が続いたこともあり、周囲からは止められることがほとんどでしたが、「2つ以上の選択肢で迷ったら常に挑戦となる肢を選ぶ。」という自身の価値観に従い、当事務所の開設に至りました。
私が、弁護士を務めるうえで大事にしているテーマは「安心感」「クライアントのニーズの把握」「わかりやすさ」です。私はYouTube動画のチャンネルを開設していますが、それはクライアントに「わかりやすさ」を実感していただくためです。
弁護士としての職人気質の面を起点とし日々の研鑽を大事にしつつも、その肩書に囚われることなく、顧客のニーズにお応えする、そんなリーガルサービスをご提案いたします。

学歴
2014年 3月 中央大学法学部国際企業関係法学科 卒業
2014年 11月 司法試験予備試験 最終合格
2015年 9月 司法試験 合格
2016年 12月 最高裁判所司法研修所 修了
経歴
2015年 8月 中央大学 法職多摩研究室講師
2015年 10月 中央大学法科大学院 ゼミ講師(刑法・労働法)
2016年 12月 弁護士登録(第一東京弁護士会)
2016年 12月 都内企業法務系法律事務所 入所
2018年 6月 最高裁判所司法研修所 修了
2020年 4月 中央大学法科大学院 実務家講師(労働法)
2020年 6月 あざぶ法律事務所 設立
会社概要
名称 あざぶ法律事務所
設立 2020年 6月1日
代表弁護士 川口洸太朗 (第一弁護士会)
取り扱い分野
離婚不倫問題 ・離婚請求事件
・財産分与請求事件
・離婚・不貞慰謝料請求事件
・親権 等
薬機法・景表法 ・広告のリーガルチェック 等
不動産案件 ・共有物分割請求事件
・賃料増減額請求事件
・建物収去土地明渡し請求事件
・建物明渡請求事件(任意交渉,通常訴訟,強制執行)
・マンション管理組合における管理費の請求事件
・借地の買取交渉事件
・建築物の瑕疵を原因とする損害賠償請求事件
・定期建物賃貸者契約,不動産売買契約のリーガルチェック多数
その他 ・架空循環取引の破綻を原因として発生した損害の賠償請求事件
・融資契約及び抵当権設定契約の無効確認請求事件
・上場会社における事業譲渡契約(DDから契約締結まで。)
・一般的な債権回収事件,強制執行事件(債権差押,不動産強制競売等)
・大手芸能事務所における専属マネジメント契約のリーガルチェック
・上場会社における内部通報窓口の担当弁護士
・交通事故による損害賠償請求事件(被害者側)
・残業代請求事件(労働者側) ※労働審判の取扱多数
所在地
所在地 〒106-0045
東京都港区麻布十番1-5-10
TEL:03-5421-1880 / FAX:03-3746-4559